シャンパン「モエ」のお値段は?20代男女が選ぶ恋人に送るプレゼントNo.1??

この記事は3分で読めます

 

「モエ」や「モエシャン」

 

または「モエ・シャンドン」でおなじみの

 

モエ・エ・シャンドン社のシャンパンを誰に贈りたいですか?

 

 

上司?家族?友達?

 

 

 

誰にあげても喜ばれるシャンパンですが、

 

20代の若者が彼氏・彼女に贈ることが多いようです。

 

 

 

それもそのはず、

 

スタイリッシュなデザインのボトル、

 

モエ・エ・シャンドンというブランドの確かな品質、知名度

 

そしてその「モエシャン」という響きがなんとなくカッコよく、

 

 

 

まだまだお互いかっこつけていたいフレッシュな恋人同士にピッタリの、

 

ちょっとイケてるプレゼント

 

なのです。

 

 

 

しかし、若者がゆえ、懐具合が気になるところです。

 

 

今回は、

そんなモエ・エ・シャンドンの気になるお値段について

調べてみました。

 

 

 

【どうぞご安心を。モエシャンは手が届く範囲の値段です】

_DSC6293

 

 

「ロマネ・コンティの◯年モノが◯◯万円で落札されました!」

 

などというニュースを聞く度に、

 

きっと、有名ブランドのワインはべらぼうに高いんだ!

 

と思ってしまうのも無理はありません。

 

 

ただでさえ、シャンパンには「贅沢で特別」

というイメージがあり、

 

自分の安月給じゃ買えないのでは…?

 

と買うのをあきらめてしまいそうです。

 

 

しかしご安心ください。

 

 

 

ロマネ・コンティは年間6000本程度と出荷本数が少なく

ものすごく値段がつり上がることはありますが、

 

モエ・エ・シャンドンは、

年間200万ケース以上のシャンパンを出荷します。

 

 

これだけの数を安定して製造できる会社のシャンパンですから、

高級、高品質ワインであっても決して手の出ない価格ではありません。

 

 

 

 

【意外と安かった!?モエ・エ・シャンドンは小遣いの範囲内】

spilled-money

 

 

では、具体的にどれくらいの価格帯なのでしょうか。

 

 

モエ・エ・シャンドン モエ・アンペリアル」を販売店で購入する場合、

 

 

 

フルボトル(750ml)で5000円前後です。

 

ロゼはもう少々高くなりますが、7000円前後

 

 

 

10000円でおつりが来てしまうのですね。

 

 

 

女性が男性に贈るときはモエ・アンペリアル、

 

男性が女性に贈るときはロゼ・アンペリアルが多いかもしれません。

 

 

 

 

なんとか月々のお小遣いの範囲に収まりそうな値段ですから

安心してお買い物に出かけましょう。

 

 

 

【まとめ:いつか2人でドンペリの約束を】

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

手の届かない値段と知ると少し安心しますね。

 

モエ・エ・シャンドン社の最高ランクのワインといえば、

ドンペリことドン・ペリニョンも有名ですね。

 

 

モエ・アンペリアルの倍の値段ですから、

若い人にはまだまだ手を出せないシャンパンです。

 

こちらは、もう少し年を重ねてから味わいたいワインです。

 

 

 

フルートグラスの中で立ちのぼる星のような泡を眺めながら、

 

「いつまでも一緒にシャンパン飲もうね。いつかはドンペリ飲もうね。」

 

と、モエ・アンペリアルを2人で味わいつつ、

お互いの将来について話し合うきっかけをつくることもできるかもしれません。

関連記事

  1. Champagne_Glass_Bottle_Alcohol_2560x1600
  2. スクリーンショット 2015-06-10 18.14.58
  3. Champagne_Bottles_1680x1050
  4. _MG_0490 as Smart Object-1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。